ニュース

広報:処方せんのFAX対応について

2020年07月25日

当院で継続して処方しているチラーヂンS錠などにつきましては、電話を用いた医師による再診を行い、処方可能と判断した場合は処方せんをご指定の薬局にFAXいたします。対象は下記のいずれかに該当する方です。

  • 検査予定がなく(病状確認と処方のみの予定)かつ外出困難な方
  • 新型コロナウイルス感染症に関連して外出が困難な特段の事情、例として妊娠中(初期を除く)や免疫低下を伴う疾患があり、甲状腺機能が目標の値で安定している方
    【申込み方法】電話 0570-550566月曜から土曜の12時~13時。日祝不可)または 問い合わせフォーム24時間) からお申し込みください。医師が診療記録を確認して電話再診の対象と判断した場合は電話の日時を当院から連絡いたします。電話再診の日時はお申し込み日とは異なります。なお、メルカゾール錠、プロパジール錠、チウラジール錠、ヨウ化カリウム丸に関しましては投与量の調整や副作用の確認を要しますので、FAX対応は原則として行いません。