バセドウ病の疑問に答えます

バセドウ病に関する正しい知識を持っていただくために、まずは バセドウ病のコーナー を読んでください。

現在、コメント受付は一時的に休止しております。

それでも疑問が解決しない場合はコメントに投稿してください。ご自身がかかっている病気に関する質問に対して、標準的な考え方を紹介する形で回答いたします。個別の診断や治療そのものへの回答はいたしておりません。また、投稿された質問は文面確認後に掲載となります。掲載が不適切と判断した場合は掲載および回答しない場合があります。

「バセドウ病の疑問に答えます」への1,023件のフィードバック

  1. 初めまして。先生のサイトで毎日勉強させて頂いております。とても分かりやすい解説に感謝申し上げます。

    TRAb 32.9 、TSH 0.01以下、FT3が 26.9、FT4が 7.78以上 でバセドウと診断され、メルカゾールを毎朝3錠飲みはじめて1週間です。
    診断前に筋肉痛が始まったため、2週間ほどロキソニンを服用しましたが、胃が痛くなってきたのと、筋肉痛も治ったため今は服用していません。

    妊娠していませんが、胃痛と共に、つわりのような、臭いに敏感、疲れてくると少し吐き気が起こり始めたのですが、今も続いています。

    一般的に、メルカゾールの副作用で、こういった、つわりのような症状が起こる可能性はありますでしようか。

    また、バセドウ診断時の血液検査では、1ヶ月前の健診に比べ、13→10.9と、ヘモグロビンがいつもより少し低くなっていました。

    バセドウによる貧血が原因となり、こういった症状が起こることも考えられるでしょうか。

    何卒宜しくお願い申し上げます。

    1. みのるん様

      メルカゾールでお書きになっているような症状が現れることはほとんどありません。また、バセドウ病で貧血が起こることもまずありません。
      このような場合には胃に出血を起こすような病気がないかどうか調べるのが一般的です。

  2. はじめまして。
    TSHの数値についてご教授いただけないでしょうか。

    バセドウ病診断を受けメルカゾールを服用していましたが、現在は軽い低下症のためメルカゾールとチラーヂンの両方を服用しています。
    幸い早期にバセドウ病が発見されT3T4は2ヶ月ほどで基準値まで下がりましたがTSHが全くあがらないのです。
    0.005以下で計測不能といつも言われます。

    TSHが改善しないためメルカゾール服用を続けていたら低下症になり、チラーヂンも一緒に飲むことになってしまったのですが、TSHだけが低い事は何が問題なのでしょうか。
    また、TSHだけを増やす薬のようなものはないのでしょうか。

    宜しくお願いいたします。

    1. NS様

      基本的には投薬量の調整の問題です。病気の勢い、甲状腺サイズ、治療開始からの時期等様々な要素を総合して、TSHの正常化を急がない場合も多々あります。
      担当医にお尋ねください。

      1. 岡本院長様

        ご教授ありがとうございます。
        投薬量の調整の問題が基本であるとのこと、承知いたしました。
        疑問が解消されましたので、今後について担当医とよく話してみたいと思います。

        ありがとうございました。

  3. はじめまして。
    30才女性です。
    8月に出産し、3ヶ月になる赤ちゃんを完母で育てています。
    産後、ちょっとしたことで疲れやすく、動悸、暑がりになったり、食べても食べても太らない、急に気持ちが悪くなるといった症状が主にあり市のベビーズ訪問の方が来たときに相談すると、念のため検査した方がいいとのことで検査したところバセドウ病で間違いないだろうと言われました。
    授乳中で子供はミルクを全く飲まない為、完母と話したところ、プロパジールなら授乳を続けても大丈夫ということで、朝・夕食後に二錠、計1日四錠プロパジールを服用しています。
    担当医に赤ちゃんに影響はないと言われ服用していますが、赤ちゃんが飲みたい分だけ沢山母乳をあげても本当に赤ちゃんには影響でないのでしょうか?
    やはり赤ちゃんに頑張ってもらってミルクと混合にしたほうがよいのでしょうか?
    回答宜しくお願いします。

    1. MH様

      授乳中もメルカゾールなら1日2錠まで、プロパジール・チウラジールなら1日6錠まで影響ないとされています。かなりの安全を見込んでの制限であり、これ以上の量でも問題ないという成績もあります。

コメントは停止中です。